Mac のバッテリー寿命(劣化状態)を調べる方法

Macのバッテリー状態を調べる2つの方法

充放電回数で調べる

Appleではバッテリー交換の目安として「充放電回数の上限」をモデル(型番)ごとに設けています。 定められたMacの充放電回数の上限と、現在の充放電回数を比較して劣化の度合いを確認します。

バッテリー容量(完全充電時)で調べる

完全充電時のバッテリー容量は使用とともに減少していくので、これが現在どれくらい減っているかを確認します。

充放電回数の調べ方

これまでの充放電回数を調べる

以下の画像では199がこれまでの充放電回数です。

Appleが定める「充放電回数の上限」を確認

以下の公式ページの中から、ご利用のMacのモデルの「充放電回数の上限」をご確認ください。

Mac ノートブックのバッテリーの充放電回数を調べる
Mac ノートブックのバッテリーの充放電回数の調べ方を説明します。
2018-02-18 18:00
はてブ

上限と現状を比較する

たとえば私の場合は MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014) 充放電回数の上限は500回です。
現在の充放電は199回、まもなく購入から4年が経ちますが、まだ半分にも達していないので、しばらくは大丈夫というところでしょうか。

バッテリー容量(完全充電時)の調べ方

工場出荷時のバッテリー容量(Wh)を調べる

ご自身のMacのモデルを確認する

確認ができたら、モデル名をコピーしておきましょう。

技術仕様ページからバッテリー容量(Wh)を確認する

先ほど調べたモデルの技術仕様ページを探します。技術仕様ページにバッテリー容量(Wh)が記載されています。

以下のAppleのサポートから、お持ちのMacのモデルの技術仕様ページを検索します。
技術仕様ページの「バッテリーと電源」という箇所にバッテリー容量(Wh)の記載があるはすです。

Apple サポート - 技術仕様
お持ちのMacのモデルの技術仕様ページを検索できます。
2018-02-18 18:00
はてブ
Google検索で「モデル名 技術仕様」でも出てくるかと思います。
「MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014) 技術仕様」のように検索します。

参考として私の持っているMacの技術仕様ページを載せておきます。
AppleのMacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014)の技術仕様ページ

以下のような表示です。私のMacは71.8Whのバッテリー容量です。

現在のバッテリー容量(Wh)を調べる

完全充電時の容量(mAh)と 電圧数(mV)を確認する

バッテリー容量(Wh)は、直接確認することができないので、計算して求めます。ページ下部にバッテリー容量(Wh)を計算する計算機を用意してます。
前項で確認したシステムレポートの画面から、それぞれ確認してください。

バッテリー容量(Wh)を計算で求める

以下の部分に数値をコピーして計算ボタンをクリックしてください。

÷1000 × ÷1000

完全充電時のバッテリー容量はどれくらい減少しているか

最後に現在と工場出荷時のバッテリー容量を比較します。
例として私のMacはこんな感じです。
工場出荷時:71.8Wh
現在   :64.6Wh (小数点第2位で四捨五入)
約10%程度は減少していますが、4年使ってるので悪くない状態かと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする